殺戮の天使13〜16話を観終わった

  • 2020.05.17 Sunday
  • 21:49

 amazonのprime videoでTV放送版の続きを観た。「こういうもんだ」というつもりで観たので全然分からなかったが面白かった。

 

 それにしてもダニーも異様にしぶとい。
 多分考察厨も沸いただろうな。

殺戮の天使を観た

  • 2020.05.16 Saturday
  • 22:53

 2018年夏から秋にかけて放送されていたが、ずっと観ていなかったアニメだ。いつか忘れたが第1話のみ観て、今晩第2話〜12話を観た。最後以外は1.3倍速で。

 ちなみに観ていなかった理由は、画面が数分から数十分で消えてしまうようになって久しいレグザに接続したHDDに録画していたからだ。コンセントを抜いて放置してから繋ぐと、またしばらくは映るので、その隙にBD-HDDレコーダーにコピーして観た。


 話は良く分からないがなんとなく観ていた。サド女の演技はちょっとアニメ臭かった。ザックのハラキリで流れた血があまりに多すぎるんじゃないかと当然思ったし、他の視聴者や制作側も思ったはずだ。
 第13話〜16話はamazon primeで配信されていたので、とりあえず良く分からないままその内観るつもり。

探偵が早すぎるを観た

  • 2020.05.02 Saturday
  • 16:27

 広瀬アリス、滝藤賢一が主演のドラマ。水野美紀も出ている。本放送は2018年の夏にあったらしいが、これは日テレプラスと契約した際に一挙放送していたので録画したものだ。


 アリスが結構好きなので録画した。滝藤賢一は「ヴィレバン!」をひなたが出るので観た時に店長役で出ていて印象に残っている。微妙に良くない方の印象だが。でも記憶に残る演技、キャラは悪くはない。

 このドラマはやはり日本ドラマの悪癖に染まっていて演技が酷い箇所が散見された。わざとらしい叫びや場にそぐわない大げさな演技等。滝藤賢一が基本的に舞台俳優のようなので、あえてそういう方向に振った演出なら良いけど多分違うな。
 3話くらいで切ろうと思ったが、まあ最後まで観たし、滝藤賢一も少し気に入ったから良かった。アリスはやはり鈴より良いなと思ったし。水野美紀は大分老けたけどまあいいんじゃないかな。
 でもトリック関連は酷すぎたとは思う。

JoJoの奇妙な冒険のアニメを観た

  • 2020.05.02 Saturday
  • 16:17

 1月に放送していることに気づいて録画し、おとついから観だした。14話から最終話26話までを録った。サブタイトルから2部と分かるがタイトル自体に2部とかなんちゃらとか付いていないので1,2部通しかも知れない。

 

 楽しみに14話を観た。そしてがっかりだよ、これは。

 声優の演技が酷い。前に書いた日本ドラマの悪習、または実力不足か。ただ多分有名声優っぽい名前(杉田)なので演出だなと思う。モブキャラもいちいち叫ぶし。原作の擬音等に合わせたつもりの演出なのか? もしそうなら演出家は本物の馬鹿なんじゃないの?
 絵が酷い。EDでは3Dモデリングとか出てたのでCG関連で作っていて、それのレベルが低いのか単なる作画崩壊か?

 ただJoJo、特に1,2部は好きなので続きも観た。すると少なくとも16話の時点で作画がまともになり、酷い演技もないことに気づいた。(1〜)14話がまともじゃないだけだったのかも知れない。

 

 今は24話まで観終わったところ。カーズが膝を抱えたシーンが少し楽しみだ。

ID: INVADEDを観た

  • 2020.05.02 Saturday
  • 15:55

 なんとなくタイトルが気にかかり録画しておいた深夜アニメを、放送終了後に13話一気観した。


 SF系というより厨2病的な世界感。原作だかメディアミックス版のマンガ(調べていない)は少年エース関連のようだし。内容は結構浅いし先の読める柳の下の何匹目のどじょうだ?という感じだが、まあまあ気に入った。
 カエルちゃん…

ゆるキャン△を観た

  • 2020.04.27 Monday
  • 17:44

 1月〜3月に放送していたドラマ版。放送が終わった後に12話を一気に観た。原作とアニメ版(今回初めて知った)は未。
 大原優乃が出演するのがきっかけで録画しておいた。とはいえそれほどファンというわけでもない。ユウノなのにユノだと思っていたくらいだし。

 自分は基本インドア派だがキャンプは何度か行ったし、自転車で名古屋から日本縦断してそこいらでソロ野宿(≠キャンプ)して楽しかった覚えもあるしちょっと気になった。

 

 主演の福原遥は良く知らなかった。webでまいんちゃんと呼ばれているのは知っていたが、その呼び名がついた番組は観ていなかったから。ただウレロシリーズの最新だか一つ前だかに出ていたのは観た。その時とまるで印象が違う。演技の幅のためか(本人を褒めてる)、日本ドラマの悪癖の大げさな演技のためか(日本ドラマの酷さをあげつらっている)。

 普段と違った環境で野外飯は美味いだろうなと伝わって来て良い感じ。twitterで大原優乃の演技が原作を真似てはいるがキャラが違うので駄目だとケチを付けているのを見たが、ドラマ版は良い感じで役に入っていたと思った。食い意地の張った小デブ扱いっぽかったのが少し可哀そうか。大垣は演技が良かった。あるシーンでヒャッホウしながら軽くジャンプして歩き出したのが堪らない。俳優を調べたらスターダストの結構美人女優だった。なんとなく分かってはいたが驚いたくらいに違ってた。後の二人(酷い)も結構美人・可愛いタイプで、若手美人女優(?!)を集めたな、という感じだが、演技も良かったしスタッフがこだわっていたらしい景色も良かった。

 

 ただ高額なBDボックスを買うほどではないなと思った。ということは値段を調べたということだ。結構気に入ったから。

 amazon primeで配信しているので観られるが、映像系でいうと他の録画消化が破綻しそうなくらい溜まっているので当面は観直さないな。将来的にはまた観たいとは思う。

ボクコネを観た

  • 2020.04.24 Friday
  • 22:35

 ボクコネは博品館劇場で3末に上映されるはずだったエビ中主演の演劇だ。無事日曜のチケットが当選して楽しみにしていたんだが、コロナの影響で中止になってしまった。
 BDだけでも出ないかと思っていたら有料配信されることになったが、BDを買ってから観ようと思っていた。ところがwebで有料配信を観る人数が少ないとBDが出ないかも知れないんじゃ?という意見を見て、これは遺憾と思いチケットを購入した経緯がある。

 

 先週の土日で4回配信予定だったが、トラブルは重なるもので、土曜の配信が渋谷区で329件だかのみの停電のため今週に延期になった。自分がチケットを買った日曜は無事配信された。
 スターダストストアでボクコネのパンフレットは購入していた。それによると引きこもりの女子大生、貢ぎ癖のある女性、売れないシンガーソングライター、アパートの管理人のお婆さん、宇宙少女等が出演者。誰がどの配役かを考えたがオール外れだった。

 

 途中は面白くないなと少し感じたが、後半良い感じで盛り上がって(?)いた。柚子お婆ちゃんと宇宙少女の掛け合いが良かった。
 アフタートークも良かった。自分の回は真山と美怜ちゃんと山田こと山口さん(俳優)の3名。校長も姿は映らなかったが会話に少し参加していた。

 

 あまり好きではない考察をとくとくとtwitterで語りまくる人が続出したのは自分的には微妙なところ。まあ自分も1回は鑑賞後に感じてそれを検討した内容(考察)を書きこんだけど。
 ただそういう考察が溢れたのは、色々想像させる劇だったからだとは思う。心情や語られなかった舞台裏の考察や、あきらかに分かり切ったことを誤解して書いている奴等々。

 

 今週も別のメンバーのアフタートークで配信されるが、これはちょっとやめておく。無事にBDが出ることを祈りたい。そうしたらまた観られるな。

CSでファミえん等を観まくった

  • 2019.11.14 Thursday
  • 18:48

 10/20はフジテレビNEXTで2018ファミえん1,2日目、大学芸会3日目、2019ファミえんを観た。

 

 2018のファミえんは媒体で出ていないため初見だった。大学芸会は直接観に行って、またしばらく前にフジテレビNEXTでの放送は観て録画済。もう一度流し気味に観た。2019ファミえんも初見。

 ファミえんは2017年に名古屋郊外のモリコロパークでやった時のみ行ったことがある。普段と違い比較的交通の便が良いので腹の調子が気になったが行ってみた時だ。

 2018, 2019とも野外公演は開放的で特殊なパターンだからなかなか良い。

 

 しかも今まで気づかなかったがBD-HDレコーダーが3チューナーなので同一番組を3つまで同時録画できる。番組表から録画すると同時録画はできないが、番組表を使わず直接時間等を指定すると可能。

 たまたま録画予約可能になるより前の時点で念のため直接指定で録画予約をしておき、時期が近づいてからその予約を消さずに番組表から改めて予約した。それで初めて気づいた。

 こういう番組はコピー不可で移動のみ可というのが多い。再放送がある時にバックアップ用に録画していたが、これなら3番組分残せるので、本体、外付けHDD、BDにとっておける。ばっちりだ。

エビ中の秋冬ツアー大宮公演を観に行った

  • 2019.11.12 Tuesday
  • 00:28

 10/11(金)は私立恵比寿中学ことエビ中の「ようこそ秋冬ツアー2019 〜世界のみなさんおめでとうアイドルって楽しい〜」の大宮ソニックシティの公演を観に行った。平日で定時に帰っては間に合わないのでFLEXで早帰り。台風の関東直撃前日なので帰りが少し不安ではあった。

 

 大宮は過去に1度行ったことがある。2017/6/10に行われたエビ中の春ツアーの時だ。駅から近いし会場は2500人クラスなので2F席でも観やすく、席のクッションもまあまあ良かった。

 席は2階7列目の右寄りのブロックだった。行く前は後ろ過ぎて観づらいかもと心配したが、会場が比較的コンパクトだということを忘れていた。全く支障のない、かつまあまあ傾斜があり視界良好だった。

 

 ここで事前に宣言されていたがメンバーの安本彩花が休みとなった。精神的、肉体的に不調が続いたための休養だとか。少なくともツアーに入ってからは安の様子がなんとなくおかしいとwebでは話題になっていた。鬱系だとかなり長引く可能性もある。心配だがファンとしては放っておくしかないな。復活した暁には大歓迎と行きたいが、最悪戻ってこれない可能性もある。

 

 当然のごとくノンストップで突っ走っていた。安がいない穴を残りの5名で埋めまくっていた。美怜ちゃんが死ぬ直前で出られない時も残りの5名で補っていた。常に満身創痍だ。歌詞にもあるように。

  この日は色んな曲の最中に変顔や歌詞に合わせた顔芸を披露するという歌穂ちゃんに注目して、半分以上は双眼鏡でじっくり観ていた。思った以上にやっていた。あの娘大丈夫か?と思うくらいにやっていた。これは目が離せない。今まででこんなに一人に集中して観ていたのは初めてだ。推しの真山でもあれほどの割合では観ていたことはなかったな。

  この日の中腰での「アイドルって楽しい〜!!」のシャウトは歌穂ちゃん。やはり普段より野太い声で、かつビブラート芸を突っ込んで来た。昔良くあった森進一のモノマネのようなわざとらしいビブラートっぽいアレ。真山も思わず爆笑していたように見えたが、webによるとひなたも笑いが次の曲の途中まで止まらなかったようだ。この娘はさすがだ。

 そしてPANDORAはセットリストに普通に組み込まれていた。今度は予備知識もあったせいか美怜ちゃんの「パラドックス! パラドックス!」というシャウトも良く聴こえた。初披露時にはそのシャウトからタイトルがパラドックスではないかという噂まで流れていた。即日公開のファンクラブサイトの学芸会レポートでセットリストが公開されたので正式名はそうでないことはすぐ分かったが。

 

 終演後は大宮から帰った。ただどのホームで乗れば東海道線に接続するのかが全く分からず、京浜東北線は通っていたのでそれで帰ることにした。ホームから見ると向こうの端のホームが異様に混雑していた。多分あれがそうだったんだろう。ただゆっくり座って帰れるので、時間的余裕があったから京浜東北線が正解だったかも。

 台風の影響はまだなくて助かった。

エビ中の秋冬ツアー市川公演を観に行った

  • 2019.11.11 Monday
  • 01:43

 10/6(日)は私立恵比寿中学ことエビ中の「ようこそ秋冬ツアー2019 〜世界のみなさんおめでとうアイドルって楽しい〜」の市川市文化会館の公演を観に行った。

 

 市川は過去2回行ったことがある。2017/6/24に行われたエビ中の春ツアーと2018/6/15に行われたエビ中の春ツアーの時だ。駅から近いし会場は2000人クラスなので2F席でも観やすく、席のクッションもまあまあ良かった。

 

 席は2階2列目の左端のブロックだった。行く前は横過ぎて観づらいかもと心配したが、会場が比較的コンパクトだということを忘れていた。全く支障のない、かつ目の前の席のカップルが小柄だったこともあり視界良好だった。

 今回の秋冬ツアー恒例のノンストップ。そしてアンコールでは新アルバムplaylistの中からPANDORAが披露された。エビ中楽曲の中で最高音、最速テンポだとか。特に復活しつつある美怜ちゃんの高音が響く。もっとも現場で聴いたらタイトルも歌詞もしっかり聞き取れなかったが。

 また前回の名古屋公演での真山の中腰のシャウトは微妙に白昼夢を見かかっていて良く把握できなかったが今回は注目していた。今回は莉子がシャウトしていた。いつもの歌声以上に野太かった。

 

 当然のように満足することができた。名古屋公演から2週間振りに観たが良かった。次が予想できるので、そういう意味では新鮮味は足りないが新曲も聴けたし。

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

編集

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM