スポンサーサイト

  • 2019.05.04 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    去年の大晦日にwindows10 mobileのMAODSMAを購入したんだった

    • 2016.01.12 Tuesday
    • 15:25
     大晦日にwindows10 mobileのスマートフォンを買った。マウスコンピューターのMADOSMA。
    外箱内容物本体

     もともとkatana02というwin10 mobileのスマートフォンを買おうかと考えていた。当初は激安の下位機種katana01を考えたが、それを分かったうえで買ったpriori3と同程度のちゃちさだったで、その上位機種であるkatana02に候補を変えた経緯がある。01がエントリ、02がwebの紹介記事ではミドルクラスのはずだったんだが、実はスペック詐欺または発表ミスでほぼエントリクラスの可能性があったので買うのはやめようかと思っていた。02はROM,RAMはそれなりだがCPUが01と同じエントリクラスだった。かと言ってハイスペック機は特に購入予定はなかった。
     またwin10用のmicrosoft solitaire collectionで月間課題パーフェクト直前で機器がなくてプレイ不可という状況であり、思い切ってwindows10のスマートフォンかタブレットを買ってしまうかという状態だった。
     katana02の発売は2016年1月。そしてパーフェクトを取るなら12/31中に購入&課題クリアが必要。しかも1月発売の02は当初より値段は下げたがスペックも実は低かった。値段は01の時も同様に直前に下げたので、もともとはったりの仕込みの可能性も高い。そこでMADOSMAを購入候補にした。
     定価は税込み26800円、オフィス365付きが29800円(今のアマゾンの値段は24151円と26879円だった)。win8.1版もあり、ハードは同じで裏蓋が白ではなく黒。そしてwin10へのアップグレードもサポートされていた。値段は大分安いが当日確実にアップデートできるかどうかを考えwin10の通常版を買うことにして名古屋のビックカメラに行った。税込み26784円だった。

     ソリティアコレクションは楽勝でクリアして月間パーフェクト達成。
    パーフェクト達成
    一月クリア画面

     windows10 mobileは思っていたより使いやすかった。色々細かいところはandroidの方が行き届いていると感じたがまあ特に問題ない。ただし初めてのスマートフォンとしてはお勧めできないかも。趣味で使ってみたいという理由ならばOK。ただしスマホゲーム好きは失望するはず。
     現状のwin10 mobileの問題点はアプリが少ない点に尽きる。利敵行為になるためか(iosは?)googleアプリがないのも意外と痛い。マップ、カレンダー、チョロメ、ドライブ、youtubeアプリ等。

     MSマップはあるけどgoogleマップはない。エッジはあるけどfirefoxやchoromeはない。アマゾンはあるけどヨドバシドットコムはない。NAVITIMEはあるけど駅探はない。twitterはあるけどtwicaはない。みおふぉん(みおダイアル)はあるけどみおぽんはない。QuickPicも壁紙ぴったんもkindleもない。2chの専用ブラウザもない。これは銭ゲバ運営の問題だろうが。そして自分はスマホゲームを基本的にはやらない(ソリティアはPCのwin10の代替)のだが、androidやiosに提供されているゲーム類がほとんどないことは一般にはかなりのダメージだと思う。スマホゲーム猿はむちゃくちゃ多いからな。

     予定管理用のジョルテは開くたびに再読み込みか何かをしていて画面がクリアされた状態から待たされる。googleカレンダーと連動できないしジョルテクラウド(未使用だが)にも対応していない。アウトルックカレンダーとは連携しているが自分は使っていない。メインのandroidと同期を取ろうと思いgoogleカレンダー⇒outlookカレンダー⇒ジョルテならできるかと思ったらoutlookカレンダーが応答しなくなった。通常ではアンインストールも再インストールもできないので困った。リセットするか?
     マップは使いづらい。iosも同様か?
     エッジはどうも癖が強い。ブックマークが使いづらいのでPCでの使用をやめたがスマートフォンでは仕方なく使っている。

     ちなみにandroidアプリ(apkファイル)をひと手間かければwindows10 mobileにインストールできるのだが、アプリ開発者向け機能なので基本的にはユーザーに対するサポート対象外のようだ。自分の環境でやってみようと思ったがPCとスマートフォンのペアリングでエラーとなって上手くいっていない。これができれば個人的使用にはほぼ制限がなくなるのだが。
     この方式は箱一で仮想箱○を動かすのと同じ考え方なのかも。

     利点はandroidに飽きてきた点がリフレッシュできること。これが一番でかいかな。意外と触っていると悪くない。またキー入力もよくあるフリック入力に濁点や拗音などの追加オプションが出てくるのが良い。MSサービスとの連携が密なのも良い。ビジネスユースでの強みとしているようだ。もちろんxbox関連との連携も強い。これはデスクトップ版win10と同じだが恩恵を受ける人は少なめかも。

     当面平日は4.5インチのpriori3かこの5インチのMADOSMAをメインとして使う予定。priori3は売ってしまう手もあるけど。

    安価なandroidスマートフォン Priori3を買った

    • 2015.12.02 Wednesday
    • 22:40
     本体価格1万2800円の低価格androidスマートフォンのPriori3 LTEを買った。
    外箱内容物本体比較

     メインのZenfone2(Laserは付かない高い方の奴)は6インチだけあり異様にでかい。152x77x11mmだ。片手で持っているが操作が両手でないとしにくい。ポケットにも入れづらいし出金時にズボンのポケットから落ちそうで危険だ。以前使っていたrazr201mは4.3インチ画面で123x61x8.4mmだったが、Priori3は4.5インチで132x65x8.9mmとそれに近いサイズだ。iPhone6もこのくらいだったような? 上の写真はPriori3とZenfone2。
     付属品の電源アダプタとmicroUSBケーブルは噂通りかっこ悪い。

     安いだけあって性能はそんなに良くはない。が悪いほどでもないようだ。今日1日使った感じでは普通に使える。webで酷評されているタッチパネルも別に大してひどくない。文字入力時に反応が悪いので確かに悪いんだがなんとかならなくもない。メールやwebは問題なし。電話もok。動作が若干もっさり気味な気もするがいまのところ許容範囲だ。androidのバージョンは5.1だが5.0との違いが良く分からない。
     週末とかはZenfone2を使って、他の仕事の時は小さなPriori3を使うかな。

    ワイの部屋にwindows10がやってきたで

    • 2015.08.05 Wednesday
    • 03:18
     戯画人の記事を参考にwindows10を導入した。
     windows7のノートPCにOS上書きで。見た目は少し違うが、今のところ特に違和感は感じていない。7と同様の操作性でもいけるようだ。

     でxbox oneのwindows10からのストリーミングも試してみた。
     最初はwindows10の箱一アプリを立ち上げても、具々ったら個人blogに書いてあったストリーミングボタンがなくて途方にくれたが、箱一アプリを再起動したらアップデートがかかり、ストリーミングボタンが現れた。
     箱一は有線LAN接続だがPCは無線LANで接続している。パフォーマンスのためにPCも有線で繋げとメッセージが出たが、とりあえずそのまま接続した。ストリーミングしたのは箱一の互換機能で今日から動くようになったギャーズ1。箱一のOS上で動く仮想箱○のソフトを更にストリーミングでPCに転送して動かすこととなる。しかもPCは無線。そしてマルチプレイで対戦。ラグラグだろうと思ったら、ごくごく微妙に違和感を感じる程度で非常にスムース。どうなっているんだ、ゲイツ!! 互換のレベルがとんでもない上にPCストリーミングも同様にとんでもないレベル。有線接続ならもっとラグっぽい違和感は少ないだろう。これはcrysis3のマルチ対戦に期待できそうだ。箱○でやるよりラグが減るとは思わないが、画面は良くなるかも。

     明日以降はwindows10の新機能や改良点をいろいろチェックだ。新ブラウザのエッジ(元スパルタン)とコルタナを最初は見てみるかな。

    みおふぉん、開通

    • 2015.07.31 Friday
    • 00:24
     今日、宅配便でIIJmioの音声通話simが届いた。とりあえず寝ている時間帯だが母に電話して通話の確認がてら盆休みの見込み(休めないかも)を伝えた。ここで電話する彼女がいないのが悲しいところ。
     そして弟にショートメールを送った。返信しろと書いたのにこない。あいつめ。

     で普通にデータ通信は出来ている。

     ちょっと良い感じだ。明日から異様にでかいブツをズボンに収めて出勤さ。

    追記: 弟からは翌朝の04:50頃返信がきた。なんでもいつも05:00前に起きるそうだ。凄い奴め。
     でSMSも当然ながらばっちり。MNVOはナイス選択肢だ。

    MNPの途中

    • 2015.07.29 Wednesday
    • 02:25
     MNPの途中、MNPの途中、MNPの途中したくなるよ。

     というわけで、禿げバンクからiiJmioにMNP中。サービスの愛称はみおふぉんだ。

     禿げバンクにMNP番号発行の連絡をしたら反応がおかしい人が出た。向こうが確認の質問をしてこちらがはいと答えると、かならず3秒ほど溜めてからぼそっとはいと返してくる。物凄い違和感だ。相手の応答・感情が理解できない宇宙人が無理に普通の人間の反応の振りをして思いっきり失敗している感じ。かなりの不快感を感じつつ手続き終了。MNP番号は1,2分でショートメールで送るとのこと。もちろん1時間待ってもショートメールは来ない。やはり予想通り大当たりだったようだ。
     再問い合わせをすると「お客様はMNP手続き受付済です」と機械音声の応答が。MNP番号の照会メニューがあったのでなんとかなったが酷い手間を掛けさせられた。どこにでもああいう奴はいるな。ネギあげます!とは言っていなかったけどまじもんの宇宙人かな。ロボットかアスペかも知れないけど。

     で転入先のiijの手続きは本人確認書類の画像を送るところで失敗して再度送りなおしたので少し遅れた。7/28の22:00にメール連絡があり、すぐ電話番号を停止し2,3日で新しいsimが届く予定とのこと。

     Zenfone2はsimフリーなので、とりあえず禿げバンクのsimを指してみた。当然ながら普通に電話できた。禿げsimは電話への登録情報が少し特殊なのでデータ通信はやらなかった。次いでデータ通信専用で契約しているiijmioのsimを指した。こちらは通話機能はないが、設定情報がプリセットされているので簡単に設定でき、快適に通信できた。
     ちなみにhybrid w-zero3とエクスペリアミニもsimフリーだ。みおふぉんの場合はsimフリー端末とドコモの端末が使える。日常生活でそうそう指し替えて使うことはないと思うが、本体がやたらデカいので小さいのに指して使う機会はあるかも。

     モバイルsuicaは残高を使い切った状態なのでこのまま解約する予定。楽天edyは2000円ちょっと残高がある。多分オフラインで使えるだろう。これも使い切ったら解約だ。というかedyは引継ぎが出来ない(以前は。今も一緒かな?)のでそれしかないけど。
     suicaは紛失リスクがあるけど定期券のsuicaでオートチャージ契約をするかな。通勤時の改札タッチでオートチャージするようにすれば普段使いではほぼ問題ないだろうし。気軽に電話機で処理できないのは少し不便ではあるが。

    Zenfone2を買った

    • 2015.07.25 Saturday
    • 23:50
     この頃お気に入りのスマートフォン、モトローラのrazr201mの電池持ちが目に見えて悪くなってきた。また使い方が悪いんだとは思うがレスポンスが酷くなってきた。PCならOS再インストールレベル。
     でスマートフォンを新調することとした。もったいないが。

    outer box
    bundles item
     新しいスマートフォンに求めるポイントは動作がサクサクであること。
     自分的にはレスポンスが速いというのは全てを超越する最大ポイントだ。機能なんていらん。デザインなんていらん。動作が俊敏であることが唯一求める、かつ最大の売りだ。つまり性能。ちなみにゲーム系は電話ではごく一部を除きやらない。だからあんな画面表示がどうのこうのなんてのはどうでもいい。ただただ快適に使えることが自分の求める性能だ。だから明らかに過剰性能だけどCPU性能が高くRAMがでかいZenfone2にした。
     メーカーはAsus。読み方が分からない。台湾のメーカーだったか。お気に入りのタブレットnexus7 2013LTEを出しているメーカーでもある。そういえばしばらく前に購入検討したnexus6もAsusだな。

     でもサクサクが一番のポイントだけど、他にも欲しい機能はある。
     モバイルsuicaは生活の一部になっているので欲しい。防水も実は欲しい。

     最初のスマートフォンは今はなきwillcomのAdvanced/w-zero3[es]だ。パパが死んだ日に受け取りだったという個人的にはいわくつきの機器だ。もちろんさすがに受け取りが先だったが。家でもて遊んでいたら緊急電話が…。
     これはPSHの通信モジュールを使用したものでwindows movbileのバージョンなんちゃらが入っていた。当時は実に面白い端末だったがwillcomの力不足か、システム的には何世代も進んでいたはずのPSHだがインフラ実装が追いつかず駄目駄目通信環境がネックだった。端末的には当時は唯一無二的の、将来の逆転を期待するようなナイス端末。
     次は後継のHYBRID W-ZERO3。これはソフトバンクに吸収されたwillcomの出した最後の?スマートフォンでやはりwindows mobile。phsとソフトバンク3Gのデュアルsimだった。結構気に入っていた。
     次がついに10年以上契約していたwillcomを捨てて無能者の行く末、NTT系の吹き溜まり、カスが行くというNTTdocomo用の東芝のレグザフォーン。糞と言われていた奴だ。ワインレッドの本体色とレグザ好きという理由で選んだ。防水も個人的には強い。風呂場でも使い放題だ。ワンセグなんて動作確認以外は見ていないし。でもこれでモバイルsuicaの便利さに気づいた。
     次がエクスペリアミニ。中国用のsimフリーのスマートフォンだ。これは月1000円simを別途契約していたがこれで主に使っていた。通話用simも使えたが。電池持ちが悪くまともに使えなくなった。新品バッテリーを買ってが不良品だったのかまともに使えなかった。クレームをつけても無駄だと思い放置した。ある意味悲しい端末。ソニーは糞だが昔のソニーエリクソンはまともだった。というかエリクソンがまともだからかも。
     そして現在使用中のモトローラのrazar201m。キャリアはソフトバンク。これは物凄く気に入っている。コンパクトさ、性能(この頃遅いが)、画面の綺麗さ、極端な狭ベゼル、ケプラー繊維使用の裏側の触り心地。どれを取っても文句なし。電池の交換するという手もあったな。

     そしてZenfone2。まだ本体を買ったのみで激安通話simは契約していない。データ用に契約しているIIJmioのみおふぉんにしようと思っている。切り替え可能かな。駄目なら契約破棄と新規契約&MNPとなるが。

    compair

     それにしてもrazer201mと比べると異様にデカイ。トイレで大をし終わった際にポケットから落としそうで怖い。というかズボンのポケットに入れているのが邪魔臭そうだ。
     モバイルsuicaも使いたいがどうなるか。一応Zenfone2はNFC機能は持っている。使えるようになればラッキーなんだが。

    フルサイズのbluetoothキーボードを買ったりして

    • 2015.04.28 Tuesday
    • 15:18
     以前タブレット用にbluetooth接続のキーボードを買った。ところがキーの面積が小さく、またカナ入力時のろ等の位置がフルキーボードでないためずれていてかなり使いづらかった。宝の持ち腐れだ。

     で今日なんとなく昼食後にアキハバラでも散策しようかと思ったが、結構眠い上にアキハバラは自分的にはあまり興味を惹かれる街ではなくなっていたので止めた。代わりにヨドバシカメラ川崎ルフロンへ行った。
     とりあえずwindowsタブレットを触った。なんとなく触りたくなったので。windows10が出て落ち着いくまでは買うつもりはないし。結局フロアをふらついてから新しいキーボードを買うことにした。
     最初は無線接続の奴にしようとしたが、bluetooth接続ならnexus7やiPad Air2等のタブレットにも使えるのでそちらにした。こんどはフルキーボードが条件だ。10キーは使わないのでそれがないタイプにした。

     帰宅後にさっそくペアリング。自分のノートPCは間違えて英語キーボードにしたので新しい奴は日本語キーボードにしようと思った。bluetooth用の日本語キーボードドライバが見つからず、ふと説明書を見るとエレコムのユーティリティで日本語英語キーボード切り替えツールが提供されていたので、それを使って日本語キーボードにした。これで英語・カナとも2種ずつ計4種を意識して打ち分ける必要がなくなり楽になった。
     また今までは狭いチェストの天板の上にデカイノートPCを置いて使っていたが、これを機会にノートPCは基本的には蓋を閉じてTVの前に放置してbluetoothキーボードと以前から使っていた無線接続のマウスを仕様しHDMIでTVに繋いで使う事とした。

    キーボードとマウス

     42型のREGZAに出力して、手元にはキーボードとマウスだけなので狭さは感じなくなった。音もノートPCよりはましのような気もするが大差ないかも知れない。
     欠点はキーボードの右シフトが方向キーを無理に埋め来むため半分の大きさかつ遠くなので使いづらく、同様にBSキーも使いづらい点かな。

    遂にロリになった!!

    • 2015.02.06 Friday
    • 01:33
     去年の秋頃からずるずるとアップデートの遅れていたnexus7(2013LTE)のosがアップデートされ、遂にAndroid5.0.2の通称ロリポップになった。
     色々変わっているようだがこの時間から触り倒すのは明日の仕事に差し支えるのでちょっとみるくらいにして、週末まで我慢するか。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    編集

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM