EVERYTHING POINT -a new beginning-を観てきた

  • 2019.03.28 Thursday
  • 13:58

 先週は母が遊びに来ていた。相手をしていたがそろそろボケたような言動が酷かった。が若い頃からそんなだったんで特に変わっていない。認知症が入りだしたか入っていないかも区別がつかないな。

 

 今週の月曜はエビ中のドキュメントをまとめた「EVERYTHING POINT -a new beginning-」を新宿ピカデリーで観てきた。仕事を定時で上がり新宿歌舞伎町のピカデリーへダッシュした。

 これは過去DVD, BDで5まで出ているEVERYTHING POINTの劇場版第三弾だ。前回の劇場版第二弾はEVERYTHING POINT5を買った後で、なんか金儲け主義っぽく感じたのでパスした。があるシーンで安が物凄い表情をしていたそうで、それを見逃したのが残念で今回は行くことにした。その時と同様ep6に当るだろう「それから」は買ったんだが。

 で観たけど特に行かなくても良かったかも。

 もちろんエビ中ファミリーなので楽しく観ることはできたが、ティーチイン(推しの真山と校長とキネオが出演)がメインのような感じだった。

 まあいいか。

ついに途切れたか

  • 2019.03.12 Tuesday
  • 00:06

 ちょっと思うところあって、というか少し面倒臭くなったのか、ここしばらくは月に数回しかblogの更新をしていなかった。

 形だけでも月に1度は書いてたけど、ふと気づくと2月は一回も書いていないし。

 

 twitterも微妙だしinstagramでも始めるかな。

エビネギ2を観に行ってきた

  • 2019.01.26 Saturday
  • 23:50

 1/24(木)は会社帰りにZepp Tokyoで19:00から開始の「エビネギ2 〜バンドで一緒に仲良く演ろうね〜」へ行ってきた。
 これはエビ中と新潟が活動拠点の3人組アイドルで1,2年前?にエビネギ(1)をやったNegiccoの2マンライブだ。

 

 Zepp Tokyoは行ったことはないが、東京テレポート駅で降りてダイバーシティと反対方向に行くようだ。適当に行ったら迷いつつなんとか着いた。
 2Fの着席専用席。最後尾のG列だが2F席の手すりまで10mあるかないか程度でまあまあ近い。ステージまでも3,40mといったところか。うっかり双眼鏡を忘れたが、細かいところは見えないが全体はなんとかokな程度の距離。また通路脇だったので結構楽な席だった。

 

 ライブは生バンドで、交互に持ち歌を2,3曲づつ歌う感じ。途中でメンバー数人のシャッフルもやっていた。特に気に入ったのはバタフライエフェクト。生バンドの迫力が非常に曲、歌い方に合っていた。
 Negiccoが歌っている時にステージの少し後ろの待機席に座ったエビ中メンバーがネギサイリウムを振りまくっていたのが良かった。
 アンコールではお互いの持ち歌を交換して歌っていた。Negiccoが頑張ってる途中、エビ中がねぇバーディア。どちらもレキシの池ちゃんの作った歌だ。そして最後にエビネギのために作られた新作ベイビィ・エビネギ・ポップ。
 クリスマス大学芸会3daysに続き大満足だった。

 

 日曜は新潟でエビネギ3があるが、当日券を求めて新幹線で2時間半はきついのでパス。雪も降るかもしれないし。月曜はまたZepp Tokyoでエビネギfinalがあるが会社で送別会が…。finalは都合さえあれば当日券で行きたかったな。

私立恵比寿中学放送部 公開収録に行ってきた

  • 2019.01.06 Sunday
  • 17:16

 1/6はエビ中放送部の公開収録に行ってきた。

 

 年末はエビ中のクリスマス大学芸会の3daysに行った。3日とも全て2F着席席で、メインステージ直近のサブステージの極近席だった。これは別途。
 クリスマス大学芸会の2日目のリハーサルで美怜ちゃんがケガをして欠席。ひなたもインフルエンザで欠席。4名の公開収録となった。

 

 会場はよみうりランドの日テレらんらんホール。

よみうりランド犬吉くん

 

 例年の場所だ。一昨年、去年と行ったのですっかり慣れてしまった。川崎からは南部線で登戸まで。小田急に乗り換えてよみうりランド前へ。そこからバスで現地へ。バス待ちを除けば45分くらいだ。
 現地に着いてから最初は土産物売り場へ。そこで笑点の湯飲みを買った。実用を考えたらマグカップなんだがデザイン的に湯飲みの方が笑点なので。姪の誕生日プレゼントにしたら嫌がられるだろうか。次はおなかが緩いのでトイレで大。万全を期してからホールへ向かった。

 公開収録は期待通りの激しさだった。ファン以外では面白くないことと、ファン以外でも爆笑もののパフォーマンスを繰り返していた。安、最高だ。
 真山の真面目というか反則というか微妙なあゆのモノマネ、安の真面目な狂い方、Blackぽーちゃん、莉子のいつも通りの激しさ等々。大満足だ。
 強いていえば、サインボールのキャッチが、ステージのライトが目に入りはじいてしまったのが死ぬほど残念。12/1000の確率がたまたま来たのに…。

 わずか1800円(+交通費)でこれほど楽しめて、本当に大満足だった。

ジュエルミネーシヨン

急遽3連休になった

  • 2019.01.04 Friday
  • 02:46

 年末年始は12/29-1/1まで休みで、1/2は休日出勤、1/3は休み、1/4は通常出勤、1/5は土曜、1/6は午前中のみ休日出勤の予定だった。1/4は実は会社の特別休日とかで特別な理由がなければ休んでくれという連絡が同じチームの人から1/3に回って来た。そうだったっけ? 出たくはなかったから休むことにしたので1/3-5が一応3連休となった。

 

 今日は疲れていたので、10:00に起きたがまた寝てx2、13:30頃起きた。久々にCoD: IWをずっとやっていた。土曜は予定があるが明日は空きなので異様に汚い部屋を掃除するか、達人王でも久々にやりに行くかな。

 

 それからxboxの年末カウントダウンセールを始め、ゲームを積みまくっているのに更に買ってしまった。

 狙っていたCall of Duty: Infinite warfare $19.80、同じくCoD: Advanced warfare $19.80、DOOM $14.99、 Battle Chasers: Nightwar  $7.50、 I, Hope $4.99、 Forza Horizon 4 Fortune Island 2300円、パンツァードラグーンオルタ 540円。

 それとswitchでネコネイビー -デイドリームエディッション- 1280円、ブラックバード 990円を購入。steamでもウィンターセールだったので同じくネコネイビー 648円を買った。

 ざっとxboxは10130円、switchは2270円、PCは648円の計13000円ほど。

 もしxboxにネコネイビーが出たとしたら、ついでだから買ってしまうと思う。

 

謹賀新年

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 00:19

 例年は風呂に入りながら年を越していた。去年は違ってたが詳細は忘れた。

 今年は寝る前に大をしているうちに年を越していた。

久々の休日出勤

  • 2018.12.02 Sunday
  • 15:30

 今日は久々の休出だった。ただ昨晩眠くなったのは04:00を過ぎてから。これは遅刻の可能性ありなのでそのまま起きていて06:30頃会社に着いた。そして自席で2時間半ほど仮眠。

 作業は昼までに終わり定時まで待機の予定だったが、同チームでもう一人出た人が残り、自分は帰るという話になった。
 でまた達人王をやりにいこうと考えた。

 

 ほぼ一月ぶりに秋葉原のHey!に行った。弾幕系は結構な人付きだったが幸いにも達人王は空いていた。
 1回目はデカ隕石にやられた。2回目はボス(もちろん1面)を殺りきれなかった。3回目はまたデカ隕石に…。今日は駄目だと思い、池袋のさくら寿司とミカドに寄ろうと思ったがそれをパスして帰ることにした。

 

 そして帰宅。

 今から一番搾り 横浜づくりを飲みながらCoD: IWをやる予定。そしてボコボコに殺られる予定。

FF13を買った

  • 2018.11.16 Friday
  • 01:21

 2009年末にPS3用に出て一本糞と呼ばれたあの糞ゲーだ。しかも日本のxbox用には絶対出さないとスクウェアが宣言したせいか、なぜか日本のxbox用には海外版が字幕付きで販売されたという謎ゲー。ちなみに続編は普通に発売されたが。

 

 以前は「糞ゲーハンターとして1コインになったら買うぜ」等と糞ゲーハンター気取りかつ甘いことを考えていたが、なぜか1コインどころか1000円も見かけなかった。というか見たことはないかも?

 で今回xbox oneの後方互換対応かつX用のエンハンスドの上にブラックフライデーセールのせいか980円くらいでDL版を販売しだした。で購入。
 週末にでもプレイしてみるかな。そして久々に糞ゲーにひたろう。または意外と面白い部分もあるかも知れない。

数年振りにスーツを買った

  • 2018.11.11 Sunday
  • 01:25

 着ている奴はクリーニングに出さずにファブリーズで毎日化学的に洗っているけど結構ガビガビしている。限度があるのかも。
 そろそろ気温が下がってきたのでスーツの上着を探したら、夏辺りでとても着れないような状況で結構スーツ類をすてたが、そのせいで上下揃いが無くなっていたようだ。これは遺憾。というわけで川崎駅近くのスーツ屋を何軒かチェックして買いに行った。


 アオキやコナカやサカゼンで問題ないんだが、とりあえずそういうチェーン店がやっている別ブランドの店をチェックした。スーツセレクトというのが評判が良かったが細身系のスーツらしい。無理。そんなの着れるわけもなし。
 というわけでラゾーナ川崎にあるスーツカンパニーに行ってみた。

 ところがここも結構細身系。言っちゃなんだが日本人はどうも世界的にみてかなり貧弱らしい。筋肉質なタイプでも細すぎるというか。軽量級ボクサーみたいなものか? 多分標準体型+脂肪10kgの自分には結構厳しい。上着を着ようとしても身幅が狭すぎて着ることができないのだ。
 自分は身長168cmなので170cmのスーツにしたが全くだめ。175cmも全く駄目。180cmにしても普通には着られないが両腕を後ろに回すようにしたらなんとか着れた。185cmは丈が長すぎるので除外。しかたがないので180cmのを買うことにした。ちょっと面倒臭くなってきたので。
 で会社で椅子に座ったら脛の4割くらいまで裾が上がってしまってみっともない。電車でも同じか。仕方がないので再度裾直しを頼みに行った。
 どうやら細身スラックスのため自分の腿に引っかかって裾が異様に上がっているようだっ。多分ある程度太めの太ももだがそんなに奇異な体型ではないはずなんだが。競輪選手みたいにジーンズが履けないとかは全くないし。
 今の若年層のガリガリ具合に合わせ過ぎなんだよ、全く。どうしようもねぇな。

創刊40周年記念ムー展へ行ってきた

  • 2018.10.29 Monday
  • 22:55

 10/26(土)はムー展を見に池袋のパルコへ行った。O寺さんと16:00に待ち合わせて会場へ向かった。

 

入口

 少し迷ったがパルコ本店の中にあった。かなり狭いがまあまあの人出だ。

 創刊号からのムーの表紙パネルがなかなか壮観だ。入口のリトルグレイのところにもあったが(写真)これは中の縮小版かな。

立体ロゴ

 ムーの立体ロゴがなかなか満足感を覚える出来。これのミニチュアでもあれば欲しいんだが。

 また著名人の色紙もあった。ほとんど知らない人だったが矢追純一の色紙を見てテンションが上がった。

やおい

 展示物は主にムーの誌面。表紙と特注記事。ニホンオオカミのミイラは撮影禁止だが迫力がなくてしょぼかった。遺憾。ビックフットの足跡の石膏モデルがあったが、大きさが良く分からないので写真は撮らなかった。記念撮影用のボードがあったがなんとなく遠慮したくなる感じだったが、O寺さんに「これをバックに写真撮ってやるよ」と雰囲気に乗せて撮影した。自分から撮ってくれというのは微妙だったからだ。その後自分の分も撮ってもらった。

 またフリー読書スペースがあって大量に書籍が置いてあったが、席が満杯な上にさすがに読みふけるのは時間が厳しいのでパスした。

 

 最後に物販コーナーに行く。

 Tシャツとトレーナーと未確認動物UMAラムネを買った。トレーナーが6600円くらい、Tシャツが4000円くらい。ラムネは100円。

 ラムネ同梱のカードはチュパカブラが欲しかったんだがオヨ・フリネというイモムシとモンゴリアン・デスワームという殺人モンスターだった。後で気づいたが全10種が箱に明記してありチュパカブラはそこに入っていなかった。その中だったら河童が良かったな。

ムーTシャツ

 

 その後池袋で飲んで、小野寺さんの家で飲み直した。翌日は秋葉原へ達人王をしに行ってから帰った。

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

編集

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM